夜遊びTOKIA
丸の内へ。ハトバス乗り場近く、TOKIAビルを一巡り。『野の葡萄』というレストランへ。産地直送の野菜料理がどっさり食べられるバイキング形式。みな薄味で素材そのままの味を追求している。五穀ご飯やら黒胡麻やら有機やら血液さらさら、やら。。これでもか、というほど健康安心志向のキーワードがあちこちに。ディスプレイには麦の穂や稲穂が効果的に使われていた。。。。。やれやれ。。夕方事務所帰還。「ご飯たべますぅ〜?」と優しい言葉。「味噌汁もありますよぉ〜」と追い討ち。それらはさっき、野の葡萄でみた食材とまったく同じ。。。葉っぱ菜っ葉。。うちは毎日『野の葡萄』だったのか。
[PR]
# by sagadesign | 2006-02-23 19:21
表参道ヒルズ・ギョーカイの人
オーストラリアの帰り、東京に寄り道。話題のヒルズ、表参道は大混雑。かつての同潤会アパートも一部そのままの空間でギャラリーになっていた。展示案内のカードが一部手書きであったり懐かしさもそのまま。ワインのお店、やさいの料理お店などにも寄った。『業界の方ですか』と何度か声をかけられた。。。。ギョーカイって!?なんの?
[PR]
# by sagadesign | 2006-02-23 16:24
羊の國へワイナリー視察
オーストラリアに行って来た。丘陵に点々と羊の群れが居る様はイメージ通り。ぶどう畑は広大で今、まさに収穫期。農業観光施設は皆美しくデザインされていてワイナリーは意気込みが感じられた。//人種の坩堝、国立の美術館ではアジアン・ウェアのコーナーに日本のうつわが桃山,明治,現代と3点だけが一緒に展示されていた。大掴みの國ではある、これもイメージ通り。

f0035363_1325292.jpg
[PR]
# by sagadesign | 2006-02-22 12:17
Fukushima天才 a.k.a 悲劇
福島県が生んだ世界的天才は多い。

「辺境から天才は現れる」
「景色が美しい町は才人を育てる」
と言うような話はよく聞く。


実際、福島からは多くの天才たちが生まれ育っている。
今回は世界的にも非常に評価の高い天才芸術家3人を挙げてみる。


○コムデギャルソンのデザイナーの一人であり、現在の日本服飾界の中でも確実にTOP3に入るだろう、      「ワタナベ ジュンヤ」

○世界的イラストレーターであり、セツモードセミナーを通し数多くのデザイナーやイラストレーターを育てた     「長沢 節」

○戦後日本の版画界を代表する     「斉藤 清」


彼らは世界的にも大きく評価されているし、疑いようのない大天才だが、地元福島での知名度は本当に恐ろしく低い。本当に低い。
辺境から天才が生まれても、辺境の人々はその天才を見いだせないのだろうか…。これは悲劇である。


先日、会津大学で多くの文化人を呼んで「文化戦略会議」と題した講演会が行われた。
で、果たしてそこから何かを考えさせられた人間が何人いたのか、本当に気になるところだ。
話題の有名人(もしくは芸能人)を見るだけの単なる「娯楽」で終わった聴衆が多かったとしたら、これこそ、根絶すべき金のムダ使いである。
[PR]
# by sagadesign | 2006-02-13 19:12
愛の増産
明日のバレンタイン日を控えて、わが社は毎年恒例『くじ付きチョコ』の袋づめにおおわらわ。一等、chezやまのべ(名シェフ) でのお食事。。二等、スパークリングワイン。。三等、ケーキ+コーヒー。。。デザイン・ITコンサル無料。。。と続き。。。サガデザインでの宿泊券も。。!!もらった方のご迷惑をかえりみず、作業は進む。カラクジなし、ご用心。




f0035363_1615251.jpg
[PR]
# by sagadesign | 2006-02-13 19:04
文化戦略
「エンジン01文化戦略会議・オープンカレッジinあいづ」へ行った。
詳しくはこちら。
http://www.enjin01.org/

「バカは死んでも治らないのか?」の授業。

「死んだ後のことなんか知らねえよ!」だそうだ。
たしかにそうだ。

f0035363_13184654.jpg

誰を見た
彼を見た
すごくキレイだった
意外と背が小さかった

有名人の目撃情報で盛り上がり…
[PR]
# by sagadesign | 2006-02-13 13:23