カテゴリ:SEEDS出版( 18 )
ドイツフェスティバル
日独交流150周年記念、ドイツフェスティバルに行ってきました。
ドイツ大使館東京や、商店会などの共催で、
たくさんのドイツの企業が出店しています。
場所はドイツ大使館と、その隣の公園です。

f0035363_10351758.jpg
メインステージでは、音楽イベントを中心に。


f0035363_10422112.jpg
やはり、ビールやソーセージが人気。2〜3時間の行列ができています。


f0035363_1058148.jpg
マスコットとの記念撮影会。大きなお友達は並ばないほうがよさそうですね。


f0035363_10432928.jpg
ドイツのお菓子や記念品その他が当たる、東日本大震災のチャリティー抽選会。
こちらも長い行列ができていました。


f0035363_10465869.jpg
並ばずに買えそうなものを発見しました。が。。


f0035363_10504798.jpg
バンドの演奏、チンドン屋や操り人形なども会場を廻り、賑わっています。


f0035363_10501636.jpg
恐ろしい人ごみの中、バンドのおじさんがポーズしてくれました。


f0035363_10381123.jpg
福島日独協会のブースです。シーズ出版はこちらにご一緒させていただきました。


f0035363_10355270.jpg
福島日独協会で取り組んでいる、飯舘村の支援について紹介しています。
「までいの力」も販売させてもらいました。


f0035363_10452747.jpg
黒スーツの一団に囲まれて来場したのは、ドイツの大統領。


f0035363_1135785.jpg
皇太子殿下が迎えました。
「今日は日曜日にも関わらず皇太子殿下が迎えてくださったことに感謝しています」と、
大統領。


f0035363_116325.jpg
大統領のスピーチは、簡単な挨拶ではなく、
大震災の被害状況について具体的な数字を織り込みながらの
とても丁寧なお見舞いの言葉でした。


[PR]
by sagadesign | 2011-10-24 11:14 | SEEDS出版
やっぺ はぁ!希望の光
f0035363_10155376.jpg



福島市在住の絵本作家・保育士、石山誠さんの絵本ができました。
─福島市内において、放射線量が高い渡利地区にある保育園が子ども達を守るためにどこよりも早く除染行動を起こしました。その行動の記録と再生への願いを込めた絵本です─

絵本は1冊2000円(税込) 9月11日より販売
収益の一部は義援金となります。
また、絵本販売イベントが開かれます。
会場には原画も展示されます。

2011年9月11日(日)〜震災から6ヶ月〜
・場所 西沢書店大町店2F(福島市大町)
・時間 午前10:00〜17:00
・入場無料
・主催 こどものいえ そらまめ
・連絡先 024-522-9551(保育のため14時以降に)
※書店の駐車場がございませんので最寄りの駐車場か、公共交通機関をご利用下さい。

f0035363_10163638.png
[PR]
by sagadesign | 2011-09-06 10:12 | SEEDS出版
までいの力 発刊
まさかこのような中での発刊になろうとは。(飯舘村長 菅野典雄氏)

弊社で長年関わってきた飯舘村の「までい」な地域づくりを
1年かけて取材、編集したルポルタージュです。
偶然にもこの本が完成したのは
村に避難要請が出された4月11日。
飯舘村の人たちが手に手にこの本を携え、
また村へ戻れることを願って…


f0035363_15211845.jpg


までいの力/SEEDS出版
・A4変形版(21×20cm)
・オールカラー 120ページ
・定価2,500円(送料別途180円)
・ISBN9784904418093

» Amazon.co.jpで買う(送料無料)
» FAX注文用紙(PDF形式)
※この本の販売収益は飯舘村の復興のために役立てられます。


[PR]
by sagadesign | 2011-09-01 00:05 | SEEDS出版
広島に行ってきました
このような状況で広島を訪れるとは思っていませんでした。
f0035363_2063186.jpg

被曝した私がここに立つとは…
海外から方もたくさん居られました。
f0035363_20113986.jpg


f0035363_2072819.jpg

レトロな電車から最先端の電車まで同じ路面を走っています。
f0035363_2082037.jpg

ホントの目的はここ広島県立体育館で
f0035363_20132967.jpg

f0035363_20142912.jpg

日本母親大会で「までいの力」の販売しました。
たくさんの皆さんに買っていただき、励ましの言葉もたくさんいただきました。
ありがとうございました。
[PR]
by sagadesign | 2011-08-05 19:49 | SEEDS出版
飯舘村コミュニティカフェ
飯舘村コミュニティカフェを開催しています。
飯舘村の復興へ向けて、人と人のネットワークを広げ、自由に意見を交換しましょう。

期間:2011年6月30日まで (7月中旬まで延長する予定)
時間:月〜金曜日、14時〜16時
場所:(株)SAGA DESIGN SEEDS [地図を表示]
お問合せ先:024-597-6800
飯舘村民の方、飯舘村を応援している方、コーヒー&お菓子が無料です!
場所がすこしわかりにくいので事前に地図をご確認ください。

飯舘村の「までい大使」でもある、大和川酒造の佐藤彌右衛門さんと、ラジオ福島の菅原美智子さんです。

f0035363_18284428.jpg


f0035363_18285645.jpg
[PR]
by sagadesign | 2011-06-22 18:31 | SEEDS出版
第二回収益金を飯館村に届ける
f0035363_19225712.jpg

前回に続き100万円とみなさんからのあたたかいメッセージもお届けしました。
[PR]
by sagadesign | 2011-06-10 19:26 | SEEDS出版
までいの力増版、第三刷ができました
第三刷はオビに天声人語が入っています。
今日から発送開始です。
f0035363_1485156.jpg


f0035363_14101412.jpg
[PR]
by sagadesign | 2011-05-18 14:12 | SEEDS出版
テレビ出演しました
5月17日、生放送に出演させていただきました。
TUF「グーテン」9:55〜「特集 〜飯舘村のまでいの心を〜」
f0035363_14435359.jpg

リハーサル風景
[PR]
by sagadesign | 2011-05-17 14:45 | SEEDS出版
収益金と義援金を届けに飯舘村へ
f0035363_973647.jpg



f0035363_971598.jpg

[PR]
by sagadesign | 2011-05-10 19:14 | SEEDS出版
天声人語
5月5日、朝日新聞「天声人語」より
─「までい」を合言葉に、地に足をつけて村をつくり上げてきた▼ところが本の刊行直前に震災が起きた。「ここには2011年3月11日午後2時46分以前の美しい飯舘村の姿があります」。中表紙に急きょ刷られた一文に怒りと悲しみがこもる。─

↓全文はこちらです。(クリックで拡大)
f0035363_16241353.jpg
[PR]
by sagadesign | 2011-05-06 10:13 | SEEDS出版