ドイツフェスティバル
日独交流150周年記念、ドイツフェスティバルに行ってきました。
ドイツ大使館東京や、商店会などの共催で、
たくさんのドイツの企業が出店しています。
場所はドイツ大使館と、その隣の公園です。

f0035363_10351758.jpg
メインステージでは、音楽イベントを中心に。


f0035363_10422112.jpg
やはり、ビールやソーセージが人気。2〜3時間の行列ができています。


f0035363_1058148.jpg
マスコットとの記念撮影会。大きなお友達は並ばないほうがよさそうですね。


f0035363_10432928.jpg
ドイツのお菓子や記念品その他が当たる、東日本大震災のチャリティー抽選会。
こちらも長い行列ができていました。


f0035363_10465869.jpg
並ばずに買えそうなものを発見しました。が。。


f0035363_10504798.jpg
バンドの演奏、チンドン屋や操り人形なども会場を廻り、賑わっています。


f0035363_10501636.jpg
恐ろしい人ごみの中、バンドのおじさんがポーズしてくれました。


f0035363_10381123.jpg
福島日独協会のブースです。シーズ出版はこちらにご一緒させていただきました。


f0035363_10355270.jpg
福島日独協会で取り組んでいる、飯舘村の支援について紹介しています。
「までいの力」も販売させてもらいました。


f0035363_10452747.jpg
黒スーツの一団に囲まれて来場したのは、ドイツの大統領。


f0035363_1135785.jpg
皇太子殿下が迎えました。
「今日は日曜日にも関わらず皇太子殿下が迎えてくださったことに感謝しています」と、
大統領。


f0035363_116325.jpg
大統領のスピーチは、簡単な挨拶ではなく、
大震災の被害状況について具体的な数字を織り込みながらの
とても丁寧なお見舞いの言葉でした。


[PR]
by sagadesign | 2011-10-24 11:14 | SEEDS出版
やっぺはぁ!希望の光 Amaz... >>